地域内で待遇が良い会社を紹介してもらおう

自宅の周辺にある運送会社や物流会社などでドライバーの仕事をしたい人は、職業安定所に足を運んでドライバーの待遇が良い会社を紹介してもらうのがおすすめです。特に、正社員のドライバーが不足している地域においては、職業安定所を通じて求人募集をする会社が多いため、時間をかけて色々な会社のドライバーの賃金や勤務体系、業務内容などを確認しましょう。最近では、職業安定所において、ドライバーの仕事に就くために必要な免許の取得に関する相談を受け付けたり、免許を取得したばかりの求職者に条件に合う職場の紹介が行われたりすることもあります。そうした中、スムーズに職場選びをするうえで、こまめに職業安定所に顔を出して担当者と相談をすることが大切です。

職業安定所のオンラインサイトでも最新の求人をチェックできる

職業安定所のオンラインサイトには、多数のドライバーの求人が掲載されることがあり、在職中から新しい職場を探し始めることもできます。また、気になる求人を見つけた際は、電話で最寄りの職業安定所に直接求人の募集状況や採用選考の流れなどを質問することも可能です。基本給や手当などの条件が良いドライバーの求人は、掲載開始からわずかな期間で採用者が決まることも珍しくないため、余裕を持って求人に応募をするよう心がけることがポイントです。なお、求人先によって、同じような業務内容であっても採用選考を受けるために必要なスキルや免許、経験などに違いがあるため、じっくりと自分のキャリアに合う職場を見極めることが重要となります。

ドライバーの派遣で働く場合、ネットで検索すると多くの派遣会社がヒットします。それぞれ稼働する時間帯や給与体系に差があるため、ご自身の望む働き方に合わせた会社選びが必要です。